福井市徳尾町 禅林寺「甘露泉」





文殊山の裾の曹洞宗・禅林寺境内にある「甘露泉(かんろせん)」
こちらが禅林寺↓
zenrin011.jpg

zenrin01.jpg

境内に入るとすぐ左手に立て札を発見!
zenrin02.jpg

応永十二年(1405年)、名僧普済善救禅師が禅林寺を開かれたとき、に霊水・甘露泉と命名されたと言われています。
zenrin03.jpg

zenrin04.jpg
zenrin05.jpg
以来600年、現在も境内からこんこんと湧き続けています。
甘露泉の水は甘くまろやかで、炊飯やお茶に最適とされ、遠方からも汲みに来る人もいるそうです。


住所:福井県福井市徳尾町22-12
道路から集落に入る道がちょっと分かりにくかったです。

より大きな地図で 福井の名水・湧水 を表示




posted by 福水 at 21:23 | Comment(0) | 福井>徳尾町 禅林寺の甘露水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。